茅ヶ崎  唱 導 寺
 唱導寺 納骨堂 本尊
 年中行事  大切なお知らせ
納骨堂について
茅ヶ崎妙光殿
お問い合わせ
0466-20-6777
ホームページを見てのお申し込みは5%割引です。
御祈祷について
住職ご紹介
神奈川県茅ヶ崎市濱之郷404-1
 住職 小林大晃
地図はこちら
 茅ヶ崎駅からの道順はこちら
     
1. 毎日御祈祷
  毎日御相談(因縁観相)

1. 毎月18日 お経の会

1. 3月18日 彼岸法要

1. 8月18日 施餓鬼供養

1. 9月18日 彼岸法要    

現在、諸般の事情により御遺骨を自宅等に

お持ちの方が多数いらっしゃいます

御供養にお悩みの方は

当寺院にて
合同にて埋葬をし、

御霊位に対し追善の供養を致します

一切の費用として8万円を頂きます


詳しくは、0466-20-6777 までご連絡ください

     
当寺の御紹介
 
宗教法人・唱導寺 


 唱導庵は江戸時代の後期、安寧4年(1775)相模国高座郡浜之郷村に創建以来、約170年余、周囲の篤信の人々によって守られてきた。太平洋戦争が終わる直前戦災を受け焼失、終戦後の昭和21年(1946)日本国憲法が公布され、さらに、26年(1951)宗教法人法が施行されるに及んで、唱導庵から新たに唱導寺として再出発をした。
中古妙蓮寺という古刹
 唱導庵は、江戸時代の前期、寛文年間(1661〜1973)に廃寺となった、妙蓮寺が再建されたもので、その歴史は中古まで遡ることができる。
 しかし、昭和20年7月16日の平塚空襲の際、焼夷弾を受けて炎上し、日蓮聖人像を始め寺宝等一切焼失したので、それらの歴史を遡ることは困難であるが、天保年間に徳川幕府により編纂された「新編相模国風土記稿」により、ほぼ知ることができる。
   

Copyright (C) 2013  唱導寺. All rights reserved.